1. HOME
  2. 事業案内
  3. 事業案内
  4. 研究施設運営

事業案内

Service

事業案内

研究施設運営

アンチエイジングでさらに輝く人生を。
最先端の再生医療で実現。

日本の平均寿命は世界でもトップクラス。ただ、介護や治療の必要なく元気に生活を送っている人々がどのくらいいるかを図る指標、「健康寿命」に関しては決して高くないのが現状です。これからの超高齢化社会において、この健康寿命をどのように延ばしていくか。最も大きな課題だと言えるでしょう。
健康寿命の観点から、今注目されているのが、怪我や病気、あるいは、老化で失われた体の細胞や機能を回復させる再生医療。あらゆる体の組織に分化する幹細胞を用いて体外で新しい細胞・組織をつくり、体内に戻すことで再び正常な機能をもたせることをめざす医療です。この10年ほどで研究や技術開発が急速に進み、幹細胞からつくられた皮膚・軟骨・心筋などを用いて治療が行われるようになってきました。

私たちは、カナダのバンクーバーに拠点を置く再生医療のバイオベンチャー、レプリセル社と提携。同社の研究室を誘致し、主にアンチエイジング領域を対象にした最先端の再生医療研究に力を注ぎます。
 

RepliCel Life Sciences(レプリセル社)

整形・美容領域における再生医療の研究開発を手がける企業。「慢性腱症」「老化・紫外線等による皮膚ダメージ」「男性型脱毛症」などの分野を中心に研究。同社はアジア・ヨーロッパ・北米の大手化粧品・ヘルスケアメーカーと提携し、独自に開発した毛髪再生医療技術(RCH-01)を用いた商品開発を行うなど、積極的な海外展開を行っています。